髪の質をとりますか?髪の色をとりますか?ハナヘナ

ブログ頭の定型文

  【4月のお休み】

3日㈪  4日㈫  10㈪ 16日㈰17日㈪  24日㈪  

 
ハナヘナについてはコチラから‼︎
 

どぉもケンちゃんです☆

アナタは

髪の質をとりますか?

 

髪の色をとりますか?

Today’s guest

Sさん☆

年のせいか髪が細くなってきたし

 

白髪染めをやめようと思って・・・・・・。

 

だけど友達にまだ早いっていわれたのよ。

 

どうしたらいいかねぇ?

ある年代に差し掛かると必ずあるお悩み

いつまで白髪を染め続けたらたらいいの?

カラーで染めるとダメージが気になるし

やめようと思っても周りに反対されるし

なかなか判断に困るところですよね。

こんな時はどうすれば?

1.きっぱりやめる

これが出来たら苦労はしないよ。

って感じですが。

ある程度白い部分をのばしてからの

バッサリショートカットもありかと思い

ます。一番の近道です

2. 白髪を程よく染めて、いつでも白髪にチェンジ出来る準備をする

白髪にしたいとき一番嫌なのが白髪と

染めた部分の境目

程よく染めておけば白髪にするとき

境目がぼけやすい。

そしていずれフェードアウト

ちょっと遠回りですが・・・・・・。

そんな提案をさせてもらいました‼︎

Sさんは後者を選択

こうなります

ハナヘナで一度染め

ナチュラル︰インディゴ

7:3

ハナヘナの一度染めは

白髪を程よくカバーしてくれます

(時間を沢山置くとある程度カバーもできます)

ただ色味に関しては

オレンジか自然なブラウンの二択になります。

染め上がり☆

程よくぼかすと同時に

ツヤ、ハリコシ、髪のまとまりも良くなるので

ずっと染め続けても髪や頭皮の負担にもなりませんし

もちろん自分のタイミングでやめちゃうのも良いともいます‼︎

日にちが経つと空気と触れ合い

もう少し濃い色になります

このくらい染まれば十分だわ

とSさん(≧∇≦)

カラーをし続けながらしっかり白髪をそめるか?

ハナヘナをして髪の毛の質をとるか?

今一度自分の髪のと向き合い

自分にあった選択をするのが大事ですね‼︎