K-mixがハナヘナなワケ②

ブログ頭の定型文

【7月のお休み】

3日㈪ 4日㈫ 10㈪ 16日㈰ 17日㈪ 24日㈪ 31日㈪

DO-Sシャンプーについてはコチラ‼︎

ハナヘナについてはコチラ‼︎


どぉもケンちゃんです☆

K-mixがハナヘナなワケ
どぉもケンちゃんです☆ K-mixで取り扱っている...

昨日のつづき

ハナヘナは普通の商材と

明らかに背景が違うとゆうこと。

普通の商材なら

あのシャンプーはいい‼︎

 

あのトリートメントはいい!!

あのスタイリング剤はいい‼︎

だからまた買おう!!

また使おう‼︎

みたいになりますよね。

それはそれでいいのですが・・・・・・

結果良ければリピートするし。

でも

その商材が

商品化に至るまでのプロセスって

深くは考えないですよね。

世に出回る多くの商品は

どんな人が開発したか?

 

どんな思いで作られたのか?

 

どんなプロセスを経て作られたのか?

の全てを把握するとは難しいと思います

外食する時だって

中身の産地一つ一つまでは分からないし

どこかであまりよろしくない産地のもの

が使われてるかもしれないし。

結果美味しければ体に悪くても良い‼︎

とはならないですよね・・・・・・

ちょっと脱線しましたが

ハナヘナは全ての背景が見えたんです。

その背景を教えてくれたのは

仙台市青葉区愛子美容室

ハナヘナの創始者

岡本さん(通称ハナヘナ仙人)

仙人は

とあることからヘナに興味を持ち

自分で調べまくり

自らインドまで行き

一からハナヘナを作り上げた方です。

ハナヘナは

企業に属する人が商品化したのではなく

あくまで一美容師が、一個人が

個人的にインドまで足を運び

現地の人と信頼関係を築き、

信頼関係を深め商品化されたものです。

仙人のブログには

天然100%ヘナ 肌に優しい白髪染め 女性の悩みをハナヘナで解消 しみ くすみ しわ たるみ 生活習慣病 更年期障害 ホルモンバランス 癌 本当の規則正しい生活を♫

ヘナはどんな植物か

ヘナの刈り込み作業から始まり

乾燥、手選別で小石や小枝を取り分け

商品化するまでのプロセスが明確に書いてあり

製造過程以外の部分においての

ヘナの真実も知ることが出来ました。

ヘナに対する思いがとても伝わってきます。

仙台 ハナヘナ 美容室

仙人は今もなお毎年インドに足を運び

現地を視察しクオリティの高い

ヘナを輸入しています。

そして仙人は

ヘナの真実を広めるために

ハナヘナを広めるために

ブログから情報を発信し

日本中にハナヘナは広まっていったのです。

ハナヘナはとても素晴らしいものです

でも素晴らしいから使うのではなく

このような背景があったこそ

仙人を信頼できるし

ハナヘナも信頼できる

そして

お客様にも安心して使えるのです。

これが

K-mixがハナヘナを使うワケです☆

K-mixにもハナヘナをされる方が

沢山いますが

ハナヘナにはこのような背景があることを

少しでも覚えていただけたらなぁと思います(≧∇≦)