年を取ると

ブログ頭の定型文

【12月のお休み】

4日㈪ 5日㈫ 11日㈪ 17㈰ 18日㈪ 25日㈪

DO-Sシャンプーについてはコチラ‼︎

ハナヘナについてはコチラ‼︎


どぉもケンちゃんです☆

今年の残すところ

【83日】

毎年のように感じる

(あくまで私的にですが)

お盆が過ぎ9月に入った途端

月日の流れが急加速するような感覚。

毎年この時期になると

お客様の会話でも

『年を取ると一年があっという間なのよ』

なるという話になる。

先日は

『なんで年をとると一年が早く感じるかわかる?』

と聞かれました。

若い頃はテキパキ動けたけど

年を取ると動きが鈍くなるの。

歩く速度や物事をやるにも何でもゆっくりになるの。

だからそんなことをしてると

一年なんてあっという間なのよ。

妙に納得・・・・・・。

気になってちょっと検索してみた。

一年の長さ 年末になると「今年も一年早かったな~」なんて言葉が出てくるのではないでしょうか。 そんなわけないと…

⇑⇑⇑

理論的にも本当だったみたい(・o・)

このなかでも『経験』という部分が

気になりましました。

私たちは、

記憶にない新しい出来事に遭遇したとき

その瞬間をとても長く感じる生き物です。

子供の時には人も、車も、建物も、昆虫も・・・

全てが新鮮で

印象深いものだったのではないでしょうか。

新鮮なものにあふれた世界で生きていた

子供時代は、毎日がとても長く感じてい

たというわけです。

しかし大人になるにつれて

私たちはあんなに新鮮だった世界も

徐々に見慣れてきます。

すると

繰り返しの毎日が段々と変化の

乏しい毎日へと変わり、次第に時間の流

れが早くなっていくのです。

社会人生活が長くなるにつれ

一年が早く感じるのも仕事に慣れ、新鮮さがなく

なってきたからかもしれませんね。

(記事より抜粋)

とゆうことは

何にもにも考えずに

のほほんと過ごしていたら

人生ってあっという間なのかもしれない。

あっという間が良いか、悪いかは別として

新鮮さを見出して

環境に慣れ過ぎないように

人生を送ることが大事だなぁ。

仙台市青葉区愛子美容室

と深夜一時のラーメン屋さんで思うのでした・・・・・・。

お腹空いて我慢できなかった(-_-;)