乳がんとヘアカラーそしてハナヘナへ②

ブログ頭の定型文

【12月のお休み】

4日㈪ 5日㈫ 11日㈪ 17㈰ 18日㈪ 25日㈪

DO-Sシャンプーについてはコチラ‼︎

ハナヘナについてはコチラ‼︎


どぉもケンちゃんです☆

昨日の続きです。

仙台市青葉区愛子美容室

ハナヘナをしに来てくれたアイさん☆

根元は白髪を染める用(右)

ナチュラル︰インディゴ(2:8)

毛先は髪の毛を補強する用(左)

ナチュラル単品

仙台 ハナヘナ 美容室

Before

hairsalonK-mix

After

ヘアサロンK-mix

Before

ヘアドネーション 仙台市

After

オイルケア 仙台

Before

仙台美容師ブログ

After

ヘアカラーは悪なのか

その答えは人それぞれだと思います。

ヘアカラーをするしないは

お客様に選択肢する権利があります。

もちろん美容師側も

ヘアカラーを塗布する際に

地肌につけない、過剰に塗布し過ぎない

など気をつけるべき点が多々あります。

病室での会話でもあったように

多くのがん患者の方々は

ヘアカラーを以外の選択肢を知らないそうです。

頭を悩めてる方もたくさんいます。

アイさんはがん患者の方に

ヘアカラーをしなくても

『ハナヘナという選択肢があるんだよ』

そのことを伝えたいそうです。

本来はプライバシーなことでもあるので

病気のことを掲載させて頂くのは

なかなかできないことだと思います。

がんになったからこそ分かるがん患者の気持ち。

その気持ちが痛いくらい分かるから

少しでも多くの方に知ってほしいから

今回、快くブログに掲載許可を頂きました。

身近な方でがんになり

この先何で髪を染めたらいいの?

と悩んでいる方がいましたら

ぜひハナヘナの存在を教えてあげて下さい。

ハナヘナは天然葉っぱからできてます

ハナヘナの中身は葉っぱのみです‼︎

世の中には多くのヘナが存在します。

染まりを良くするために

ヘアカラーと同じ化学物質を混ぜたヘナもあります。

ヘナだから何でも大丈夫というわけでもないので

本物のヘナなのか

何か混じってるものなのか(ケミカルヘナ)

ここらへんも十分に気をつけて欲しいところです。

アイさんありがとうございました☆

そして勇気ある行動に

感謝します‼︎