ハナヘナについて

ブログ頭の定型文

【12月のお休み】

4日㈪ 5日㈫ 11日㈪ 17㈰ 18日㈪ 25日㈪

DO-Sシャンプーについてはコチラ‼︎

ハナヘナについてはコチラ‼︎


どぉもケンちゃんです☆

ハナヘナについてのお問い合わせが

多いので、ちょっと書いてみます。

ハナヘナは髪を明るくできるの?


よく頂く質問の一つです。

髪の毛を明るくするには髪の中で化学変化を起こさないと明るくできません。

ということは化学的薬品を使わないと明るくできないです。(ヘアカラーやブリーチなど)

ハナヘナは葉っぱ。水やお湯で溶いて使用し葉っぱの色素で染め上げます。

なので髪の毛自体を明るくすることはできないのです。

明るくはできないのですが明るく見せることは可能です。

ナチュラル単品の場合はそれなりに白髪が多ければ明るく見せることもできます。

ハナヘナは色を選べるの?


ハナヘナにはナチュラル(オレンジ)、インディゴ(藍色)2つの色があります。

それらをブレンドして色を作ります。ブレンドすることでブラウンになります。(染めたては緑っぽい)

お客様の好みに合わせてブレンドするのですが、染めあがりの色は同じハナヘナを使用しても人によって様々です。(白髪の量、髪質はみんな違うので)

1度染めと2度染めはどう違うの?


簡単言うと

1度染め⇒白髪をぼかせる

2度染め⇒白髪を染めれる

1度染めでもハナヘナをするサイクルが短い人であれば(45日以内)それなりに白髪をカバーできたりしますし

(1度染め)

2度染めは白髪をカバーできますが、人によって染まり上がりに若干差があります(少し明るめに仕上がる人もいる)

(2度染め)

1度染めで満足する人もいれば物足りない人もいるので

とにかく白髪をやっつけたい‼︎

という方は2度染めが良いです☆

ハナヘナはどのくらい時間がかかるの?


K-mixでの基本的なハナヘナの放置タイムは

【最短45分】

次の予約までゆとりがある時はもう少し長めに置くこともあります。

ヘアカラーの放置タイムの二倍くらいです。

最初に炭酸泉で洗い流しシャンプーをしてからのスタートになります。

1度染め⇒1時間20分くらい

2度染め⇒2時間20分くらい

上記にカットの時間がプラスされます。

ハナヘナはどんな人にオススメ?


髪が傷みやすい方、地肌が弱い方。

髪が細くなっていたんでる方。

抜け毛、薄毛が気になる方。

ヘアカラーで染め続けるのに疑問をお持ちの方。

自然なものが好きでナチュラル志向の方。

ハナヘナについて聞きたいことがありましたら

気軽にご連絡くださいね(≧∇≦)