【K-mixはハナヘナ】気になる部分に合わせてチョイスしよう

ブログ頭の定型文

 

【1月のお休み】

 

1日〜4日(正月休み)

 

 7日㈪     14日㈪    

 

 20日㈰      21日㈪     28日㈪

 

  

 

 

【K-mixまでの道案内】

どぉもケンちゃんです☆

これからの季節、仙…

⇑⇑⇑⇑

K-mixへの道案内です

 

 

⇑⇑⇑⇑

シャンプージプシーの方に使って欲しい!!髪が変わるDO-Sシャンプー

 

 

⇑⇑⇑⇑

ジアミンアレルギーの方、薄毛、細毛にお悩みの方には天然100%ヘナ『ハナヘナ』がオススメです

 

 

⇑⇑⇑⇑

界面活性剤を使わない新しい洗浄システム!!お肌のケアでお悩みの方必見です。オイルケアで肌と髪の毛が若返ります☆

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

どぉもケンちゃんです☆

最近ハナヘナについてのお問い合わせが増えてます(*^^*)

皆さんそれぞれお悩みをお持ちの方が多いです。

・ヘアカラーが合わなくなってきた(アレルギー症状がでる)

・髪が細くなってきてハリコシがない

・グレイヘアに移行したいけど白髪と染まってる部分の境目が気になる

などなど。

これから進む高齢化社会。

それとともに『白髪』とうワードが付きまといます。

最近はテレビでも『グレイヘア特集』が放送されたり

グレイヘアについての本も出版されています。

主に髪を染めるには

【ヘアカラー】

【ヘアマニキュア】

【ヘナ】

【トリートメントカラー】

などがあります。

それぞれのライフスタイル、頭皮の状態、ヘアスタイル

に合わせてチョイスするのですが

どれもメリット、デメリットはあります。

ヘアカラーは色味は豊富だし、白髪をしっかりカバーできる

一方、ダメージや頭皮への刺激がある。

ヘナは葉っぱなので頭皮への負担が少ない、ダメージもない(むしろ髪が良くなる)

一方、色味のバリエーションが少ない、白髪への染まりも弱い。

髪を染めることにおいては

【何かを得るならば何かを捨てる】

ヘナだと色味や染まりを捨てて(2度染めだとしっかり染めることもできる)

頭皮に負担をかけずにダメージのない髪をとる。

そんな感じになります(*^^*)

ヘナは

『色味の部分はあまり気にしないし

染まり具合は程々でいいの〜』

という方にはメリットだけが残ります☆

インディゴ︰ナチュラル(6:4)

1度染めです。

色はご覧の通り

しっかり染まってるわけではないですが、ある程度はカバーできてます。

そして2〜3日かけて自然なブラウンへと変化します。

『このくらい染まってればいいのよ

伸びてきた時の境目気にならないし

前よりも髪の毛が力強くなったのが一番嬉しいの♡』

とSさん。

Sさんは色より髪の質の方をとったわけです☆

『しっかり染めたいから私はヘアカラーがいい!!』

それはそれでアリです👍

自分が気になる部分に合わせてチョイスするのが正解です!!

ヘナに関しては

どこの美容師さんでも正しい知識を持ってるわけじゃないです。

むしろ本当のヘナを知らない美容師さんも多いんじゃないかなぁ?

なので

ちゃんとした知識を持った美容師さんにお願いすることが大事です✨

ということで

K-mixにお任せ下さい(≧∇≦)

K-mixはヘナはヘナでも

【ハナヘナ】でございます✨