DO-Sシャントリの使い方講座

ブログ頭の定型文

【5月のお休み】

7日㈪ 8日㈫ 14日㈪ 20日㈰ 21日㈪ 28㈪

 

【K-mixまでの道案内】

どぉもケンちゃんです☆

これからの季節、仙…

K-mixへの道案内です

 

DO-Sシャンプーについてはコチラ

 

ハナヘナについてはコチラ

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

《講習会のお知らせです》

7月2日㈪は自分を変えられるチャンス☆

常識にとらわれず明日からの仕事が楽しくなるヒントが盛り沢山です。

初めての方も大歓迎ですよ〜✨

エントリーお待ちしてます✨

わからない時はお気軽にご質問下さい(^^)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

どぉもケンちゃんです☆

このシャンプーは何ぞや?

って部分をご理解頂いたところで

ここからが肝でございます‼︎

最も大事なのが

【使い方】

ここをきっちりと守らないと

DO-Sシャントリの効果が

最大限に発揮されません。

なので今回は

DO-Sシャントリの正しい使い方講座

でございます‼︎

ポイントをしっかりと押さえて

使用して頂ければと思います(≧∇≦)

モデルは奥さんで実際にやってみます

まずbeforeがこの状態

仙台市青葉区愛子美容室

☝☝☝
ワックスを付けて
スタイリングしてあります!

①シャンプー前にしっかりすすぐ

頭皮、髪の毛を

しっかりとお湯ですすぎます。

しつこいくらいにすすぎます。

時間をかけてすすぎます‼︎

このすすぎで汚れが70%は落ちるとも

言われています。

②シャンプーを適量手に取り1回目のシャンプー

普通に洗って良いのですが

大事なポイントは

頭皮を指の腹で洗う
(頭皮を傷付けないためにも)

頭皮だけでなく髪の毛も意識して洗う

頭皮、髪の毛、毛先

全体を洗うことに意識を集中です!!

1回目の洗いの泡立ちはこのくらい

ワックスがついてるので

あまり泡が立ってませんね・・・・・・。

③しっかりすすぐ

仙台市 ハナヘナ

ここでも

しっかりとすぎます。

④2回目のシャンプー開始

ヘアドネーション 仙台市

今度は

クリーミーな泡が立ちました

この泡の立ち方がポイントです☆

泡が立ちが悪い

被膜や汚れがとれてない

DO-Sシャンプーは

被膜センサーがついてます。

被膜(シリコン、ポリマーなど)や

汚れがついていると泡立ちません

またはシャンプーしてる最中に

泡が消えちゃいます!

特に市販のシャンプーで

髪の毛がベタッーとしてる人は

3~4回洗わないと

しっかりとした泡立ちが得られません

逆に言えば

しっかり泡が立てば被膜や汚れはとれている

というサインになります。

被膜に反応して泡が消えちゃう

これが被膜センサー(≧∇≦)

そして

余計なものをしっかり落とすことで

DO-Sトリートメントの浸透力

が変わってきます‼︎

※泡立ちにくい方は

クリーミーな泡立ちになるまで

何回もシャンプーしてください

③しっかりすすぐ

またまたしっかりすすぐ訳ですが

DO-Sシャンプーで手触りは良くなりません!

すすいでる最中に

髪が多少キシキシして流しにくい場合や

多少絡まりやすい場合もあります

流しにくいからといって

途中でトリートメントは付けないで

根気よくすすいで下さい‼︎

しっかりと

すすぎ終わったら

きゅっと髪を絞り

余分な水分を落とします。

ここでシャンプーに関してまとめると

必ず二度洗い
(クリーミーな泡が立つまで)

しっかりすすぐ
(時間をかけて)

しっかり洗う
(指の腹で頭皮~毛先まで)

泡立ちが大事
(泡立ちを気にしてください)

しっかりの基準って何だろう?

ってなりますが

一つ一つの工程を

通常の自分のシャンプーの

倍以上の時間をかけてやってみてください☆

特に髪の長い人は、毛先の泡立ちが甘く

洗えてなかったり

すすぎも甘くなりがちなので

気を付けましょう!

つづく。